読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハゲ対策

こんにちは。

ハゲの皆さん。

 

私は、ハゲ太郎です。

ハゲを始めて10年になります。

 

今37歳ですが、30手前くらいから、おかしな事になり始めました。

 

それまで、母親からも「剛毛」と言われてきた頭髪が、少しづつ薄くなり始めたのです。

 

始まりは、ゴワゴワの髪の毛一本一本が細くなったこと。

 

そして、本数も徐々にではありますが、減って行きました。

 

数年前からは、もう、隠しようもないほど禿げ散らかってしまい、20代と同じような髪型をしようものなら、惨めで仕方ないほどでした。

 

それで、市販の育毛剤を使ったのです。

 

 

大正製薬 フレッシュリアップ 薬用育毛トニック 185g

大正製薬 フレッシュリアップ 薬用育毛トニック 185g

 

 

 

ところが、これを使用していると、動悸が激しくなりました。

 

恐らく、心臓に負担がかかるような仕組みで髪の毛に血流を回しているのでしょう。

 

私はこれをやめ、個人輸入で「フィンペシア」という錠剤を飲み始めました。

有名な「プロペシア」のジェネリックに当たるような薬です。

 

しかし、これも高いので、今では、こちらを使用しています。

 

とりあえず、抜け毛が減りました。

そうすると、1日数万本抜けて行くものが、それほど抜けなくなるので、 増えているわけではありませんが、見た目、髪が濃くなります。

 

これは本当に助かりました。

 

あとは、これを飲んでいますが、これの効果か、先ほどのものの効果かは分かりません。

 

ただ、そんなに高くないし、止めるのが怖いので、両方とも飲み続けています。

 

ハゲが治ればいいな。

 

ハゲは本当に辛い。

 

人格とは関係ないのに、「禿げている」というそれだけで、不利益を被ることが多すぎます。

 

欧米ではこんなことはないようです。

ハゲの人気役者もたくさんいます。

ただ、日本では、「ハゲ」は「デブ」とか「ワキガ」とかと同じくらいに忌避されてしまいます。

 

自分ではどうしようもないことなのに・・・・

 

全く納得がいきませんが、世間の目はまだまだ厳しいものです。

 

それに逆らっても仕方ありません。

自分が、「ハゲ」というポジションでもいい、と言うことならば、それはそれでいいとは思います。

 

しかし、そうではない、まだまだそんなポジションはゴメンだ、という私のような方は、少しづつでも改善して、なんとかやって行きましょう。

 

ハゲに負けるな!